法人様向けのサービス

点検概要

定期点検

(1)月次点検

運転中における漏れ電流測定、外観点検等により、その電気設備が関係法令に適合し、お客さまが電気を安全に使用できる状態にあるかどうかを確認します。

(2)年次点検

電気設備を停電して絶縁抵抗測定・機器の内部点検、若しくは無停電で部分放電測定、温度測定等により、その電気設備が関係法令に適合し、お客さまが電気を安全に使用できる状態にあるかどうかを確認します。

工事中の点検

電気工作物の設置又は変更の工事が行われる場合において、その工事計画に参画し、設計・審査等の相談に応じるとともに、その電気工作物が関係法令に適合しているかどうかを確認するため、工事の工程に応じて点検します。

臨時点検

電気工作物に異常が発生する恐れがある場合(梅雨期・襲雷多発期・降雪期・降灰期の場合を含む)及び電気事故発生後の調査・点検等において原因探求等を行い、電気事故ならびに災害の未然防止を図るため、必要に応じ点検します。

竣工検査

自家用電気工作物に関する工事が完成した場合において、その電気設備が関係法令に基づいて施工され、かつその電気設備が受電しても安全に使用し得るかどうかを確認します。

官庁検査の立会

九州産業保安監督部が行う立入検査に立会います。

電気事故応動

お客さまの設備で発生した停電等の電気事故に24時間いつでも迅速に対応するため、全事業所において365日当番を置いて態勢を整えています。

低圧絶縁常時監視装置

点検概要
Copyright © 2017 All Rights Reserved By KYUSHU ELECTRICAL SAFETY INSPECTION ASSOCIATION.
ページの先頭へ